ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

カテゴリー「2013年9月の記事」の記事

2013年9月30日 (月)

コスモス画像あります


画像

昨日は
草生津川コスモスロードの
コスモスまつりがありました。

コスモスは今が見頃。

いつもは
人もまばらなコスモスロードですが

たくさんの人でいっぱいでしたよ。

画像

昨年までの狭い会場から
今年は
八橋パブリ入口横の
コスモス広場が会場になって

幾分ゆったり・・・

画像

白百合保育園の子供たちの
白百合太鼓とよさこい踊りがありました。

きく、いち組さんの太鼓かな。

とってもじょうず(^O^)

画像

先生たちのよさこい踊りは
何度も拝見していますが

子供たちの踊りは、初めてです。

やっぱり

可愛いな(#^.^#)

画像

人ごみが苦手なので

まつりの会場を離れて

コスモスロードを歩きます。

画像

いつもは遠くて行かない下流へ

画像

この橋は江戸時代、
刑場へ向かう囚人が
自分の姿を映したという面影橋

画像

すがすがしい秋の空に

コスモスが映えますね。

画像

コスモスを見ながら走るのが

気持ちよくて

この頃は

毎日のようにコスモスロードに・・・

画像

ここからは

夕方に走りながら

ずっと撮りためていた画像を・・・

画像

このコスモスロードには
20種類以上のコスモスが
見られるとのこと・・・

画像

NPO法人、花とかぜのまち・ネットと
川沿いの町内会や企業、
ボランティアの方々によって

コスモスが植えられ
そして
お世話をされているようですよ。

画像

草生津川は

いつも濁っている川ですしね。

花があることで

ここがとっても

心地よい散歩道になりました。

画像

黄昏が早くなり

目が悪い私にとっては

一日が余計に早く感じます。

画像

暗くなると走れませんし

歩くことさえ怖いのです。

だから

日が短い秋と冬は苦手なんです。

画像

そんな苦手な秋ですが

でも・・・

コスモスが綺麗に咲いて(#^.^#)

画像

だから

私は

コスモスが好きなのかもしれません。

画像

そして

このコスモスが咲く道は

じゃんけんおんぶした

思い出の道だから・・・

画像

私の心には

思い出として

私が土になるまで残るでしょう。

画像

いつまでも

大切にしたいこころの思い出・・・

まるで

コスモス(宇宙)は

夜空に輝く星々のようです。

画像

宇宙から見れば

地球はとっても小さくて・・・

その中の

もっと

ちっぽけな自分だけど・・・

ちゃんと

心を持ち

生きてるんですよ。

画像

そして

ひとりひとりが

大切な思い出とこころを
持ってるんですよね。

だから

簡単に

他人を否定することは
いけないことだよなって( ^ω^)・・・

2013年9月25日 (水)

診察日でした


画像

リウマチ内科と肝臓内科の診察でした。

大学病院は改装中ということもあって
診察室が変わってしまい

診療科までたどり着くまで
苦労しましたよ。

入口でもらった見取り図は
わかりにくいったらないし・・・

ヽ(`Д´)ノプンプン

画像

朝8時に病院に着いて

血液検査をし

肝臓内科に行くとすぐ呼ばれて・・・

検査の結果が出るまで
1時間はかかるので

いつも前回の血液検査を参考に
診察なんです。

まあ、私の場合は

いつも血液検査で異常がないし

それだけ重篤ではないって
ことなんでしょうね。

慢性膵炎は
お酒が飲めないはずなのに

そんなことは言われていませんし・・・

って

言われたら困るので

聞かないようにしています(笑

今回も
慢性膵炎の自覚症状もないので

診察時間わずか3分・・・


それから
リウマチ内科へ行って・・・

その頃には

今朝の検査の結果が出ていました。

γ-GTPと中性脂肪が高かったです(ーー;)

毎日のように
走ってるんですけどねえ。。。

大好きな日本酒が美味しい季節で

毎日飲んでいるのが一因なんでしょうね。

そんな訳で

ちょっと

控えないとなあ。

今日はとりあえず飲んで

明日から・・・

二科受診なのに
10時には診察が終わりましたよ。

デジタル化が進んだせいか
以前に比べ

時間がかからなくなりました。

画像

帰りに
JAの直売所「彩菜館」に寄ったら

ミズの玉を売っていて・・・

山菜のミズの実(ウワバミソウのムカゴ)です。

クセがなく粘りがあって
人気がある秋の味覚です。

画像

軽く茹でてから

麺つゆに一晩漬けて食べるのが
一般的ですが

ピクルスにしようと思って
買ってきました。

同量のお酢と水を煮たて
砂糖を適量、塩を少々・・・

簡単に言えば適当ってやつですね(笑

それに
ローリエを入れて
ピクルス液を作っています。

画像

今年は当たり年のようで

天然のマイタケが
たくさん売られていましたよ。

秋田では
マツタケよりも天然マイタケが
高級キノコの代表です。

きりたんぽ鍋やだまこ鍋などに
欠かせないキノコですし

天然ものと栽培ものでは
香りが全然違いますから・・・ね。

画像のもので8750円ですって(^_^;)

こんなに大きなものは

料理屋さん行きなのでしょうけれど・・・

個人では
買えないですよねえ。

画像

カエデと並ぶ紅葉の主役、

ナナカマドですが

その実が赤く色づいてきました。

2013年9月24日 (火)

特急いなほの新型車両を見てきました


画像

9月28日から秋田~新潟間の
羽越線を走る
特急いなほの新型車両が
23日に一般公開されました。

常磐線を走っていた
フレッシュひたちのE653系車両を
全面改装したものとか・・・

画像

E653系を調べてみると

1997年に常磐線に導入された電車・・・

簡単に言えば

新型というより中古なのね(´;ω;`)

画像

でも

座席は改装されて綺麗でしたよ。

グリーン車は3列シートで
ゆったりだし

画像

展望ラウンジなんてものもあって

車窓から
日本海に沈む夕陽を

ゆっくりと見られますものね。

カップルにはいいだろうな(´∀`*)ウフフ

画像

こちらは、

4列シートの普通車です。

画像

各車両には
秋田、山形、新潟のゆるキャラが・・・

これは秋田県のスギッチ

画像

山形県のきてけろくん

画像

新潟県のトッキッキ

他にも沿線各都市のゆるキャラが
貼られていましたよ。

新型いなほの乗車記です。
gakkoさんのブログへ
http://blog.honyomi.jp/201309/article_13.html

画像

秋田駅に入線するE3系こまち。

来年には
全てがE6系スーパーこまちになるようです。

そういえば
特急「いなほ」ですが
秋田新幹線が開業する前は

新潟経由の上野行き特急でしたよね。

現在、
山形新幹線のつばさの名称は、

昔、
秋田~上野間を走る奥羽線の特急に
使われていました。

画像

山の方から
紅葉の便りが聞こえるようになって

ふと

桜の木を見上げると

赤く染まっていました。

画像

街路樹のイチョウは
オスの木が植えられているはずなのに

外旭川交番そばの歩道には
銀杏が・・・

拾って匂いを嗅ぐと

あの特有の香りがしました(笑

雌の木が混ざっていたのでしょうね。

画像

14回目の月命日は

お彼岸でした。。。

秋田はもう

すっかり

秋です。

2013年9月23日 (月)

土崎町歩き17


画像

ひよこちゃんバスです( ´▽`)

土崎に
ひよこちゃんバスが来るというので

急遽、
土崎の町歩きの記事を・・・

実は
あまりにも可愛くて

このひよこちゃんバスが

秋田に
いつ来るのかなと

ずっと

楽しみにしていたんですよねえ。

画像

そんな訳で

かなり前から
Twitterをフォローしていました。

画像

ここは

いとく土崎みなと店。

ひよこちゃんバスは
日清のチキンラーメンのPRで

全国のスーパーなどを
訪問しています。

画像

ひよこちゃんバスは
全国でも
この一台だけということもあって

今回、

やっと
見ることができました^^

画像

タイヤのホイールは

目玉焼きです( ´▽`)

画像

スーパーで
日清食品の商品を一点買うと

バスの中に入り
ひよこちゃんと遊べるとのことでしたが

おじさん一人じゃね(^_^;)

画像

いとくのお隣は

外壁に北前船が描かれている
秋田臨港署。

そして昔

ここは
パチンコ三益球殿でしたよね。

画像

せっかくなので

海を見てきました。

まだ4時前なのに

ずいぶんと日が傾いて

海が銀色に輝いていました。

画像

帰りは

山道通りを通って帰ることにしました。

画像

今の時代なら
著作権とかがうるさいのでしょうけどね。

ミッキーが無いのかな。

後は、
バンビかドナルドダックかも^^

画像

改装のため休業している
佐野家具店

画像

曹洞宗のお寺、蒼龍寺です。

土崎を治めた
安東氏の菩提寺である湊福寺が前身で

常陸国へ国替えに伴い
お寺もそちらに移ったため

この地に改めて
蒼龍寺として建てられたようです。

画像

お寺の向かい
映画館通りの正面に

セリオンが見えます。

画像

山道通りは
お寺が立ち並ぶ狭い小路ですが

飲食店もまた多い道でもあります。

画像

安くて美味しいとんかつのお店
とんかつ太郎。

検査が終わったら
行ってこよう((#^.^#)

画像

龍神社です。

標柱を見たら
坂上田村麻呂が創建した
土崎で一番古い社とのこと。

坂上田村麻呂って・・・

平安時代の征夷大将軍ですよね。

高清水の丘にある秋田城は
蝦夷との戦いのために作られたものだし

そこには
奈良時代の水洗トイレの遺構も残っているし

将軍野という地名もあって

歴史好きの私には

((o(´∀`)o))ワクワクものです(#^.^#)

ここの松の木の幹は

まるで

龍そのもので・・・

その枝は

龍の手足に見えて

おもしろいですね。

2013年9月21日 (土)

秋田大学からさとみ温泉まで歩く

画像

昨日は
爽やかな秋晴れに誘われて

町歩きと温泉へ・・・

今回の町歩きのスタート地点は
国立秋田大学。

って

実は秋田駅から
歩いてきたんですけどね。

以前書いたあべとんの記事と
ダブりますので・・・

画像

秋田大学構内にある
放送大学秋田学習センターです。

画像

秋田大学附属鉱業博物館

って

正確には博物館の門と坂です(笑

これから結構歩くので
体力温存のため

坂道は遠慮しました。

画像

秋大球場です。

まだ向浜に
県立球場がなかった頃

八橋球場とともに
高校野球の甲子園予選に使われていました。

画像

こちらは
秋田高校グランド

今年の
秋田県高校野球秋季大会に
出場している野球部が
練習中でした。

県大会でトップ3になり
東北大会でトップ2になれば

来年春に
久しぶりの甲子園も^^

画像

こちらは秋田高校・・・

の坂。。。

校舎はもっと上です。

毎日、この坂を登るのは
大変だろうなあ。

画像

しばらく歩いて

ここは旭川小学校です。

こちらの道は今回で二度目で・・・

画像

それも
高校生の時以来なので

まったく記憶にないのです。

私にとって
初めてのような気分で歩いてきました。

なにか発見があるかなと思って
歩いたのですが・・・

画像

添川、仁別方面の道に出ました。

この新しい道路ができる前は
細くて蛇行した道でしたよねえ。

画像

神社がありました。

いつも素通りばかりで
ゆっくりと見る機会がなかったので
近くへ・・・

画像

稲荷神社なんですね。

結構、急な石段でした。

画像

ここから
かつての仁別森林鉄道の電車道、

仁別サイクリングロードを
歩きました。

画像

今回の目的地
日帰り温泉施設

さとみ温泉リラックスに到着です。

画像

平日とあって
入浴客が少なく
ゆっくりと入ることができましたよ。

ここの湯船は
いろいろと種類があり

泉質は
炭酸水素塩泉で
ホウ酸と重曹が含まれていて

ヌルヌルしています。

近くのさとみ温泉本館同様、

水風呂以外

全てが温泉というところが
お気に入りなんですよ。

秋田市内には
結構、
温泉があるのですが

大きなお風呂以外は、
沸かし湯というところが多いので・・・

画像

お風呂上がりはもちろんこれ・・・

って

小銭が足りなくて

ビールを諦め、こちらを(^_^;)

前回同様、
アサヒビールさんの宣伝になっています(笑

画像

帰りは我が家まで

添川線のバス通りを歩きました。

今は廃業している酒屋さん横の小路は
手形へ抜ける
昔のメインストリートです。

画像

昔は天徳寺通りから手形へは

こんな道路を通って
行ってたんですよねえ。

2013年9月19日 (木)

ダリアの咲く道

画像

今朝の秋田市は、
14℃まで気温が下がり

ストーブが恋しくなるくらいの
涼しさでした。

ダリアが咲く道。。。

ここは
保戸野千代田町にある
きらやか銀行秋田支店横のハミングロード。

画像

いろいろな種類のダリアが
今が盛りと
綺麗に咲き乱れていました。

画像

ダリアには
たくさんの品種があるようですが

私は
花の名前に疎くて(^_^;)

画像

秋田市雄和には
国際ダリア園があるのですが

花の季節に行ったことがないですし・・・

画像

ダリアは確かキク科の花とか・・・

花びらを見ると似ていますね。

画像

私は食用ギクが大好きで・・・

って

ダリアの花を見て
食用ギクを連想してしまう

私って( ^ω^)・・・

画像

特に
こんなダリアのように

黄色に赤みが混ざったようなキクが
美味しくて
大好きなんです。

でも

見た目が悪いせいもあるのか
めったに
売ってないんですよねえ。

画像

ダリアの花は
食い意地の張っている私でも

流石に
食べたことはありませんよ。

画像

誰もいない公園に

ボールがポツンと・・・

秋です(笑

画像

道路を横断すると
ガラリと雰囲気が変わって

画像

こちらは
泉小学校横のハミングロード

たくさんの花々が咲いていましたよ。

画像

先程も書いたように

花の名前は省略してます(笑

画像

これは
モンキーバナナ・・・

では

ありません。

画像

実は
リンゴの実を見たくて

ハミングロードに来たのですが

画像

幾分
赤みがある程度で

収穫までには
まだ時間がかかりそうでした。

画像

柿もまだ

青々としていました。

おそらく

落葉の季節が
食べごろになるのでしょうね。

2013年9月15日 (日)

国文祭プレ・イベントへ


画像

昨日は
来年開かれる国文祭の
プレイベントが
「なかいち にぎわい広場」であって
行ってきました。

秋田市長などによる
カウントダウンセレモニーが終わってから

白百合保育園一輪車クラブの
記念演技がありましたよ。

画像

7月の夏祭りの時と同じ演技だったので
動画は撮影せず

画像だけです。

動画はこちらの記事を
http://44982441-shimu.at.webry.info/201307/article_16.html

画像

国文祭のPR塗装をされた
リムジンバスです。

公募を経て採用された作者の方と
秋田市長が記念撮影をされていました。

画像

あきた観光レディーのお二人です。

画像

開会式が終わってから

にぎわい広場は
ガラリと雰囲気が変わって

全国のご当地アイドル13組による
アイドル・フェスティバルが・・・

画像

ご当地アイドルとはいえ

なかなか

歌やキャラの完成度が高いです。

感心しちゃいました。

画像

若い時

何かに夢中になるのも

ス・テ・キ

ですね。

ある程度
年を重ねたら

周りを見る冷静さも必要ですけれど・・・

画像

秋田のアイドルpramoです。

画像

最前列で踊りながら見ている子供たち。

将来の夢は

アイドル・・・かな。

画像

私が子供の頃も

おもちゃのマイクを握り締め
アイドル気分で
歌っている女の子がいましたが

時が過ぎても
その姿は同じですね。

画像

こちらは
秋田駅前のアゴラ広場で行われていた
バスまつり

画像

よいこのお絵かきコーナーです。

バスにお絵かき・・・

先日も陸運事務所のイベントで
やっていたような・・・

音楽の秋(^O^)/


画像

一昨日は
合唱の祭典、
オーケストラの祭典があって
久しぶりにアトリオンへ・・・

合唱を普段
聴く機会はあまりないのですが、

大曲中学校と大曲高校は
ど素人の私の耳でも出色で

素晴らしかったですねえ。

それはまるで

ひとつの楽器が
奏でているようでしたよ。

ブラボー!!って言うところが違うだろって
心の声が・・・

まあ、いろいろと
事情があるのでしょうけれど・・・

会場にいた人はわかるかな(笑

二部のオーケストラも最高でした。

小中学生主体の青少年オケもすごい!!し

管弦楽連盟オケは、
厚みのある音で迫力があって

よかったーー(#^.^#)

文句なくブラボー!!で
涙腺が緩んじゃいました^^

画像

アトリオンを出てから今度は

ラジオの公開録音が行われていた
なかいち交流館へ

EPOさんのライブを見て来ましたよ。

EPOさんは
俺たちひょうきん族エンディングテーマの
「DownTown」「土曜の夜はパラダイス」を
歌っていたりで

80年代を代表する
シンガーソングライターですよね。

若い頃、
私もコンサートへ行ったり
LPを買いました。

ある程度の年輪を重ねての歌もまた
魅力的で良かったです。

画像

こちらは、大館市出身の因幡晃さん。

「わかってください」が有名ですけれど

私は
デビューアルバムに収録されていた
「S.Yさん」が好きでしたねえ。

地元秋田だけあって人気がありました。

パット見、思ったのですが

ギターを持ち歌う姿は
ぴんから兄弟に似てなくもない・・・

因幡さん

ごめんなさい(^_^;)

画像

帰りは
アトリオンの地下にある
秋田県産品プラザに寄って

秋田県特産品開発コンクールで
最優秀の県知事賞を受賞した

稲庭中華そばを買ってきました。

稲庭といえば

なめらかな喉越しの
うどんが有名ですけれど・・・

稲庭中華そばは、

その製麺技術で作られた

ラーメンの乾麺です。

国産小麦使用の乾麺と
比内地鶏のラーメンスープが付いて

二人前630円は

ちょっと高いですけどね。

話のネタに(#^.^#)

家に帰り
早速、晩御飯に作ってみました。

さすが
原料と製造に
こだわって作られていることもあって

麺はツルツルしていますし
コシもあって

なかなかです。

でも麺の色がくすんでいるのが残念でした。

化学調味料を使っていないスープも
比内地鶏の旨みが出ていて
美味しい。。。

ですが

ちょっと

塩辛いかなあ。

まあそのへんはお湯の量で調節できますしね。

通販が主体のようですが

秋田市では
アトリオン地下の県産品プラザと
グランマート泉店で
販売されているようですよ。

一般的なラーメンに比べたら
高いですが

ラーメン屋で食べると思ったらね。

お土産にも喜ばれると思います。

画像

この画像は
山形県酒田まつりの大獅子です。

いろいろな地方の夏祭りが一堂に会する
能代市のおなごりフェスティバルに

友人が行ったようで

画像が送られてきたのでご紹介(#^.^#)

画像

こちらは
浅草カーニバル。

今年は前夜祭に
ディズニーランドのパレードもあったので

私も行きたかったのですが・・・

2013年9月12日 (木)

菊谷小路から天徳寺まで歩く


画像

いつものお店でランチを食べたあと
通町の菊谷小路から
天徳寺まで歩いてきました。


昔からの床屋さんのお隣は
以前、
中将湯という銭湯がありましたね。

たぶん
ツムラの入浴剤、
中将湯に由来しているのだと思います。

画像

文房具のわしやです。

画像

保戸野小学校です。

私が小学生の頃は
秋田市内で一番
サッカーが強かった学校でした。

画像

以前の保戸野消防署は
今、
コミュニティセンターになっています。

画像

通りをまっすぐ行って
突き当たり、
現在の駐車場は

もっと昔の消防署跡。

並びに大判焼き屋さんがありましたね。

左角は
道路にはみ出るように
野菜が売られているお店でしたけれど・・・

画像

ラグビーや駅伝の強い
工業高校への道です。

画像

保戸野八丁の細い小路にあるお店
スーパー二木。

たぶん
先ほどの角のお店が
ここに移ったのだと思います。

間違っていたら訂正ください。

画像

保戸野八丁の通りは細くて
雪が積もると
路線バスの交差が大変でした。

今は
遠回りして広い道路を運行しています。

そういえば

昔はよく
バスの満員通過って
ありましたけれど・・・

特に寒い冬に(^_^;)

今は
全く見かけなくなりました。

画像

保戸野八丁から新国道までの
旧道が残っています。

今では
道幅が広く歩道も整備されていますが

私が高校生の頃までは
こんな細い道だったんですよねえ。

画像

保戸野桜町にあった
お菓子のくらた跡

画像

私も二度ほどお邪魔した
ふぐ料理の庵河豚(わんかあとん)

ふぐ料理のフルコースで
3000円ほどだったと思います。

リーズナブルな料金で食べられますよ^^

画像

桜町のバス停です。

向かいにあった
経済連の店舗はなくなり、

ケーキ屋さんも閉店しています。

画像

天徳寺手前の奥羽本線ガード下です。

左を行くと線路沿いに
泉へ行きます。

画像

昔の写真を拝見したことがありますが

保戸野八丁あたりから
ここまでは
天徳寺の参道で

両側には建物がなく
松並木が続いていました。

今はその名残を
この松の大木に見ることができます。

画像

秋田藩主、佐竹家の菩提寺
天徳寺の総門。

1676年に建立され
国の重要文化財のようです。

画像

国の重要文化財、

1709年建立の山門です。

画像

茅葺き屋根の天徳寺本堂。

1687年建立の
こちらも国の重要文化財。

松の木が生い茂り
正面から撮影できません(^_^;)

画像

佐竹家霊屋について
興味のある方はこちらを・・・

画像

1672年建立の
佐竹家霊屋です。

もちろんこれも国の重要文化財・・・

結局

紹介した建物全てそうでした(^_^;)

普段は一般公開されていないのですが
(毎年8月16、17日公開)

人の背丈ほどある塀越しに
撮影しています。

こんなとき
液晶モニタが付いている
デジカメは便利ですね。

画像

普段は見ることができないので

案外、
珍しい画像かも・・・

画像

霊廟と言われるのが
ふさわしいように

立派な石灯籠が並んでいますね。

画像

これはもしかして・・・

お墓と思われますが

すいません。

調査不足です(笑

画像

おまけです。

以前何度か紹介した
仁別にある
ファーマーズキッチン旬ですが

外旭川に昨年できた
新しいお店です。

一度行ってみたいのですがねえ。

なかなか(^_^;)

思うこと

先日、

ある教会のクリスチャンの方からコメントを頂いて・・・


それに対して 私は冷静さを欠いた

コメ返しをしてしまいました。


もうそのコメントとコメ返しは

削除していますが・・・


私が思っていることを

少しだけ

書かせてもらいます。


私は20代前半で大病をしましたし

それから

それに伴う合併症があって

何度も手術をしました。

しばらくしてまた

新しい病気を抱えるように

なってしまいましたけれど・・・


そのことを受け入れるまで

自分の精神的な弱さもあって

結構

辛い思いをしたのです。


どうしても

健常者の人と自分を

比べてしまいますし・・・ね。


でも


今は、


それを

自分の個性だと考えられるようになりました。


きっと

それは病気を通じて

色々な方々の優しさに

触れたからでもありますし

主治医や友人に

恵まれていたからと思い

とても感謝しています。


また


私はとっても信頼していた人と

いろいろとあったので

それを未だに消化できずにいますし


昨年は

私のせいで病気の発見が遅れてしまい

心の支えとしていた人を

亡くしてしまいました。


そんなこともあって


心が不安定な時もありますけれど

でもそれも

私の個性であって私らしさです。

それが

今の私という人間です。


そんな訳で

そのコメントを頂いた方のようには

自分は思ってもいませんし

そう書かれることは

私の本意ではないのです。


自分の個性を

そんな風に言われることは

残念でならなかったのです。


私が病気になったり

心が不安定になることは


決して


サタンのせいではないですから・・・


サタンのせいにすることは

とっても簡単ですけれど・・・ね。


どうか

杓子定規ではなく

人と心の会話をしてください。


心が熱いことはいいことですが

周りを見る冷静さも必要です。


あなたが熱いと

案外

人は冷めた目で見ているものですよ。



おしまい(#^.^#)

より以前の記事一覧