ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 光と影の日記帳 | トップページ | モミジが見ごろの水心苑へ »

2015年11月 2日 (月)

秋の新屋を歩く

今日は

最高気温が10℃を切って

いよいよ秋田も初冬の雰囲気。


昨日はどんよりとした曇り空の下

新屋の街を歩いてきました。



Dsc_0002

秋田大橋


実は

雄物川に飛来している白鳥さんを撮影したくて


新屋まで来たんですけど・・・

餌場に行ってるのかな。

姿が見えず(^_^;)


ここの白鳥さんは
雄物川と山形や宮城あたりを行ったり来たり

気まぐれらしいですし・・・



Dsc_0014

仕方なく

春には桜の花が綺麗だった

大川端帯状近隣公園を歩きます。



Dsc_0039

桜はもうかなり落葉して

残っている葉も

なんとかぶら下がっている感じです。



Dsc_0044

公園を後にして

ここは、西中学校。




Dsc_0053

秋田公立美術大学のイチョウ



Dsc_0075

アトリエももさだ(旧国立新屋倉庫)



Dsc_0066

秋田市立新屋図書館



Dsc_0101_2

裏に回って

アトリエももさだの線路跡側



Dsc_0114

美術大学から新屋駅まで続く

大川散歩道の桜並木


ここの桜は

東京在住者で作る新屋郷土会から

寄贈されたとのこと。




Dsc_0125

新屋駅


Dsc_0127

新屋駅前


まっすぐ行くと旧、国道7号線




Dsc_0129

私は左へ


まっすぐ行くと踏切



Dsc_0132

秋田市西部サービスセンター


昔は

秋田市交通局の新屋営業所でした。




Dsc_0134

サービスセンターにある

バスターミナル




Dsc_0136

旧国道7号線との交差点


昔は大森山や浜田に行くときは

正面の坂道を行っていました。


新道ができて現在も

動物園行きのバスは

ここを通っています。



Dsc_0138

道路を横断して

七五三ののぼりが立つ

日吉神社



Dsc_0149

カエデは黄色に色づいて

見ごろに


Dsc_0162

晴れていたら

金色に輝き

もっと綺麗だったかもしれません。




Dsc_0176

このところ

予報では晴れとなっていても

実際には

曇り空のことが多くて

天気予報は

かなりあてにならないようです(T_T)




Dsc_0196

落ち葉を焼いていました。


サツマイモ焼いたら美味しいだろうな。。。





Dsc_0198

三角屋の交差点



Dsc_0202

新政酒造跡地



Dsc_0204

ツバキ醤油と

右やや上は、黄金井酒造



Dsc_0220

わたゆう菓子店


お土産に

こちらで名物のシュークリームを買って

帰宅です。


自分への土産ですけどね(笑)

今後の励みにもなりますので

ランキングバナーをクリックをしてくださると

ありがたいです(#^.^#)


人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 光と影の日記帳 | トップページ | モミジが見ごろの水心苑へ »

街歩き」カテゴリの記事

2015年11月の記事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
今日も色々拝見させていただきました。
有難うございます。
新屋駅はまだ改修されてませんね。
駅前も寂しい。
日吉神社は4年前ぐらい前に改修されたと
思います。見積り依頼があった様な記憶が
あります。

あとりえ 瑠璃絵さま

新屋駅は古い駅舎のままですね。
夜になると無人駅になって
切符ではなく整理券を持って乗車です。

土崎もそうですが駅前にはお店が無い(^_^;)
コンビニの一つもあってよさそうなものだけど・・・

日吉神社の本殿は新しいですね。

新屋編の写真撮りためてはいたのでいつか新屋日記やろうとしていたら先越された(笑)。


何を隠そう(隠すほどのものでもないけど)、自分自身、20歳まで新屋の住人なのですよ。でも、新屋って今ではバイパスもできて用事がないと街を通らず通過する場所になってしまったのが残念ですね。新屋駅は周辺が10年ぐらい前と比べると風景は結構変わっているのにここだけはよくも悪くもノスタルジックなまま。新屋を一言でよく語るなら、秋田市に限定すれば海あり山あり川ありと自然豊かな場所。悪く言えば何もないがある場所。昔は新屋にあった本屋がつぶれてからは雄物川をちゃりで必死で渡って本を買ったりビデオを借りに川尻や南高近くまで走ったものです。それもあって新屋は陸の孤島なんですよ。

ばなながっこさんへ

そうでしたか。新屋に住んでいらしたのですね。

旧国道から表町通りあたりはそうでもないですが
駅の東側や日新小学校の上の方は
特に変わったように思います。

新屋住みの方ならではの
詳しい記事を期待しています。

新屋の町並みは歴史があって味わい深いですね。
とくにツバキ醤油と黄金井酒造のあたり。
小さい頃、金箔が漂うお酒を駅でうっとり見ていた
記憶がありますが、そのお酒の蔵元ですよね。
行ってみたいです、と何度も書いているような
気がしつつ。

JINAさんへ

新屋の表町通りは
今も昔の街並みが残っていますね。
でも・・・
古い建物は残ってはいても
廃業してしまったお店も多く
残念ながら
日本酒のビンの中で
金箔がくるくると回るディスプレーが印象的だった
黄金井酒造は廃業して
現在はその建物だけが残っています。

私も若いころ
まばゆいばかりに輝く金箔入りの日本酒を見て
いつか、飲みたいと思ったものでした。

多分ね~
新屋も住むには退屈なんだろうなぁ・・・。
「故郷は遠くに在りて想うもの」・・・
秋田に帰りた~い・・・

ママレモンは死んだらトトロになります・・・。
トトロになって、中仙の田んぼの上空を
自由に飛び回って秋田の街も散歩します。

中仙にも帰りた~~~い。

東京にいてもくすぶってるくらいだから
どこにいてもくすぶっているんだけどね。

リフレッシュにはいいよね~。

ママレモンさんへ

故郷には
子供のころの楽しいそして淡い思い出があって
思い返すとそのころの気持ちに戻れますものね。

トトロですかあ(#^.^#)
猫バスとは行きませんでしたが
先日角館に行ったとき
大曲から中仙経由で角館行のバスに乗りました。

たまにはバスに乗って
見慣れぬ景色を見るのも楽しいかも・・・
ママレモンさんにとっては
懐かしい街並みだったのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/62334193

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の新屋を歩く:

« 光と影の日記帳 | トップページ | モミジが見ごろの水心苑へ »