ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 土崎町歩き35 セリオンから中央通りを歩く | トップページ | 手形地下道予定地から東部市民サービスセンターまで歩く »

2015年9月 2日 (水)

夏の終わりの雑記帳

今日は猫の目のように

くるくるとお天気が変わる

不安定な一日。

そんなわけで歩くのはお休みしました。


詠み始めたばかりで

かなり恥ずかしいのですが

現代短歌というのかな。

それをいくつか(〃ω〃)






Dsc_0177

ふんすいのかけらひとつのせ咲く蓮の花
かくれんぼする小鴨みつけた




Dsc_0210


蝉しぐれうずまく空はコバルトで
幼子泣いてババヘラのパラソルゆれる




Dsc_0470

もくもくと雲沸き立ちて紺青の空に舞いあがれ篠笛の乙女よ



Dsc_0568

まつりは終わる淋しさこらえ 
おとめ座のマドンナがまばたき歌うワンダフル・トゥナイト



Dsc_0297

星の欠片に唇触れて絵どうろうにベガ映す夜は七夕



Dsc_0181

天と地が混じりあい分かれて かげろうゆれる向日葵迷路



灼熱の日差し浴び歩いてもなお憎しみを笑顔で隠すわたしがきらい



Dsc_0017


携帯の友人欄にいるあなた天国のメールアドレス変わったのね



P8250004


はかなき人生のようにかき氷ふわっとたそがれては消える



Dsc_0182


会いたいなあ会いたいなあと思いつつ歩いて黄昏の道



何気ないまちかどにみちにおもいでの欠片は落ちていて
見上げればあのときのそら



悲劇のヒロインは獲物を探す 鍵盤というジャックナイフ持って



Dsc_0108

カナカナと鳴く蝉は寂しげで肩車のあの子を想う秋桜の道



Dsc_0114


すすきなびいて百日紅 夏も終わりにふたつため息


さらさらと泣く草の音に秋をみつける八月も末


蝉の死骸と溶けたチョコレート残し2015の夏はカーテンコール



Dsc_0003


思い出くぐって花暖簾
ちいさなしあわせ色わけて食べるバースデーケーキ



Dsc_0103


夕陽燃ゆ冬至までの日の入りは二分ずつのカウントダウン


肌と肌とが擦れ合って朝 愛しき人の温もりはまぼろしと消え



Dsc_0013


道端に空く真実という名の水槽に盲目の大人落ちておぼれる

短歌を詠み始めてまだ一か月余りなのですが

自分の洞察力、表現力の無さ、

言葉の引き出しの少なさを実感しています(^_^;)

でもまあ

あくまで自己満足の趣味ですからね。


これからも街歩きをして感じたこと思ったことを中心に

詠んでいけたらと思っています。


今後の励みにもなりますので

ランキングバナーをクリックをしてくださると

ありがたいです(#^.^#)


人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも私のそばにいて

辛いとき苦しいとき私を支えてくれたのは

KOKIAの歌でした。

そのKOKIAが妊娠六か月とのこと。

おめでとうございます(^O^)/

« 土崎町歩き35 セリオンから中央通りを歩く | トップページ | 手形地下道予定地から東部市民サービスセンターまで歩く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2015年9月の記事」カテゴリの記事

コメント

 しむーさん、とてもいいです。

一冊の小説を読んでいるみたいです。

私は好きです。(男に言われてもね)
(^。^;)

灼熱の日差し浴び…

あなたは、あなたらしくていいのよ。つらい時は、つらいと言って。私が慰めてあげるわ。

携帯の友人欄にいるあなた…

メールアドレスなんていらないわ。私はいつもあなたの近くに居るのよ。気がつかないだけよ。

道端に空く真実という名の…

あなたは、心の目でどこかに居る私を探しているのね…。

私はもう疲れましたとお日様が、
一足お先に…

また明日お会いしましょう。

明日の朝、私の笑顔、あなたが誰よりも早く見てね。

すみません。長々と思うがまま書いてしまいました。

私の妄想です。このへんで
失礼しま~す。

詠み人しらず さんへ

私の自己中の世界を
人がどう捉えるか不安でしたし
自分が普段考えていることを詠んでいるので
心のなかをのぞかれているような
そんな気恥ずかしさがありました。

自分に少し自信が湧きました。
ありがとうございます。
ほんと感謝です(#^.^#)

おばんです
先日 NHKのカシャと一句 フォト575って本
読みました、面白かったのでブログで紹介
しようと思って忘れてました。川柳ですがね

写真を見て一句ってところは同じです。

前回の他の方のコメントを見ました、私も
小学校は・・・総社の森に風、薫る
中学校は・・・雄物の水に、八橋の丘です
まーしむーさんが小1のころ私は中1ですけどね

先輩から一言
フォト57577・・・良いじゃないですか

あとりえ 瑠璃絵さま

その時の情景や思いを凝縮して
ことばで表現するって難しいですが
面白いかなと・・・

そうですね。
私の先輩になりますね。

これからもよろしくお願いします。

しむーさん
毎回楽しく拝見させていただいております
しむーさんの絵(写真)はいつも優しく包みこんでくれるほんのりとした
愛情が感じられます 「詩」もイメージにぴったりです
これからもよろしく楽しませてください

Hikaruさんへ

お褒めいただきありがとうございます(#^.^#)
歩きながら
感じたことひらめいたことを
歌ったのですけど・・・
人がどう感じてくれるか
かなり不安がありました。

でも
イメージにピッタリと感じてくださって・・・
とってもありがたいです(#^.^#)
そして
ちょっとだけ
自分に自信が湧きました。

これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/61434422

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の終わりの雑記帳:

« 土崎町歩き35 セリオンから中央通りを歩く | トップページ | 手形地下道予定地から東部市民サービスセンターまで歩く »