ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 7月の象潟を歩く | トップページ | 最近のこと »

2015年7月12日 (日)

三皇さんのお祭りへ

昨日は

牛島にある三皇熊野神社・・・

三皇さんと呼ばれ親しまれている神社ですが

そのお祭りに出かけてきました。


Dsc_0114


境内や辻、小路などには

露店が並んで

陽が沈んで行くに連れ

沢山の人で賑わっていきます。




Dsc_0170

午後6時を回って

歩行者天国になった牛島の通りを

猿田彦大神を先導役に



Dsc_0159

沢山の人に神輿が担がれて

里宮を目指します。




Dsc_0132

近年は担ぎ手が少ないのか

神社のHPで

担ぎ手の募集がされていましたけれど

神輿を担ぐ女性の姿もありました。



Dsc_0145

猿田彦大神ですが

小さな子供を見つけては

頭をなでなで

やさしい神様でしたよ(#^.^#)



Dsc_0219

少しずつ暮れゆく

夏の日の夕方



Dsc_0226

そんな夕暮れの中

神輿は

牛島通りを進んでいきました。



Dsc_0247

国道13号線に架かる陸橋下を通る

曳山です。



Dsc_0265

武者人形や提燈などの配置は

見慣れた土崎の曳山に

そっくり。



Dsc_0396

曳山後方に乗る囃子方


お囃子は

秋田囃子なのかな?港囃子なのかな?

私には

区別ができません(^_^;)



Dsc_0271

土崎の曳山との一番の違いですが

牛島の曳山は、

タイヤの台車に乗せられている点でしょうか。



Dsc_0314

土崎の曳山のように

ギィギィときしむ音や油のにおいがしなくても

曳山は

やっぱり、まつりの華。



Dsc_0369

黄昏色に染まる道を

曳山は進みます。



Dsc_0394

踏切を渡る曳山



Dsc_0415

若い子たちが

囃子方を・・・

Dsc_0427

すっかり日が沈んで

道はたくさんの人で

あふれています。



Dsc_0342

竿燈も上がりました。


Dsc_0357

牛島竿燈会による

奉納竿燈とのこと。



Dsc_0433

天狗姿の猿田彦大神や曳山、竿燈を見て

それに

露店で遊んだり食べたり・・・


きっと

楽しいお祭りは

子供たちにとって

思い出の夏になるのでしょうね。





ランキングアップに協力していただけると

ありがたいです(#^.^#)


人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


« 7月の象潟を歩く | トップページ | 最近のこと »

秋田」カテゴリの記事

2015年7月の記事」カテゴリの記事

コメント

しむーさん、

秋田と私の郷里の接点を今回のこのブログに見付けました。
私の郷里の北の方に広がる三方ヶ原があります。
このブログにより、私は郷里の当時の歴史を思い出しました。
徳川軍と武田軍が時に激しく、また広い地域で長く戦いました。
それにより、信じられないような逸話を残しています。

こんばんわ
三皇さんのお祭りって以外と大きな祭りなんですね。
しむーさんのブログはいながらにして、色んな風景や
行事が見れて、有難いです。
と言うか、楽しみです。

田舎の親父さんへ

私の故郷、甲州の武田信玄と徳川家康の戦いですね。
信玄が病に倒れなければ
歴史は変わっていたことでしょう。

あとりえ 瑠璃絵 さまへ

沢山の露店が並びますしね。
にぎやかなお祭りと思います。

暑くなって
歩くのがしんどくなってきました(^_^;)

おはようございます。
牛島の素敵な写真ありがとうございます。
子どもの頃、
牛島のお祭りが大好きで
雨で中止になると大泣きしてました。

暑くなりました、お身体気を付けて。

こんなお祭りがあったのですね!こちら横浜ではお神輿が主流ですが、秋田でもお神輿を担ぐお祭りがあるんですね♪山車はまさに土崎みなと祭りそのものですね。

kurobeno0108さんへ

やっぱり子供にとっては
とっても
待ち遠しい三皇さんのお祭りだった
のですねえ(#^.^#)

お名前がありませんけれど・・・

もう一週間ほどで
土崎の曳山まつりがありますが
そちらでも神輿を担ぎますね。
御神輿は限られた時間だけですし
やはり人の目は
派手な曳山に行ってしまいます(^_^;)

同じ秋田市内ですし
曳山は
似てしまうのかもしれませんね。

名前を忘れてしまいました!

hiroさんへ

そうでしたか(#^.^#)
ありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/60716075

この記事へのトラックバック一覧です: 三皇さんのお祭りへ:

« 7月の象潟を歩く | トップページ | 最近のこと »