ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 夜の川反を歩く | トップページ | 駅前から手形山を歩く »

2015年6月24日 (水)

思うこと

一年で二番目に昼が長い昨日は

23日



Dsc_0021

夕方

お墓参りをしてから寄った回転寿司の

帰り道


ハミングロードに

咲き始めた紫陽花を見つけて・・・


午後6時をまわって

傾いた日差しが

まるでスポットライトのようになって

紫陽花を照らし出していました。



Dsc_0108

どこからか

携帯のアドレスが漏れたらしく


たくさんのスパムメールが

送られてくるようになって



Dsc_0005


送り主に

良心ってものはないのかな?


人をだまして

お金を稼いで・・・さ。


自分が良ければそれでいいのかな?



私には

そんな考え方を持つ人のこころがわからない・・・

というより

わかろうという気持ちになれないのかもしれない。



Dsc_0009


人は生きている限り

必ず誰かを傷つけてる。

自分が気づかないうちに・・・


私だって

たぶん

今までたくさんの人を傷つけてきただろうし

そして

取り返しのつかないことまで

してしまったものね。


もう

謝りたくても謝れないもん(T_T)




Dsc_0093

こんな自分でも

心配して思ってくれた人がいたこと。。。

それが

とってもありがたくて・・・


人は一人では生きてけない。。。

お互い迷惑をかけあって

そして

支えあって生きてる。。。

Dsc_0104

お互いを許しあう心

そして

お互いを認め合う心


きっと

それが愛なのかな?・・・と思う。






ランキングに協力してくださると

うれしいです(#^.^#)


人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






6月27,28日に

御所野イオン内イオンホールにおいて

「劇団はちのす」の公演があります。

詳しくは画像を・・・

Orekaba




« 夜の川反を歩く | トップページ | 駅前から手形山を歩く »

心と体」カテゴリの記事

2015年6月の記事」カテゴリの記事

コメント

あくまでも私の場合は、という話です。
誤解や不本意な思いや理不尽なことがあったとき、
これは反論すべき、闘わねば、と感じたら、熟慮のうえで
そうします。感情的にならずに、淡々と理路整然と……。
そこは譲れません。私はNo!が言える人間ですから。
しかし、そうではない場合、「あぁ、今かえってきた」と
思うようになりました。きっかけは父を亡くしてからです。
知らぬ間に昔、親や祖母や友人や周囲の人にいやな思いを
させたのかもしれない。傷つけたのかもしれない。
それが、時間差攻撃(?!)で今、私に来たのだな、と。
きれい事でも自虐的でも宗教心でもなく、真摯にそう
受け止めています。
つらいことですが、目をそむけたくないことでもあります。
繰り返しますが、私の場合は、ということです。

JINAさんへ

言葉足らずだったかも(^_^;)
傷つけるというより
迷惑をかける、そんな意味合いです。
家族ならそんなこと当たり前で
迷惑でもなんでもないですもんね。
頼られてうれしいですし・・・

でもやっぱり・・・
自分は取り返しのつかないことを
しちゃった。
申し訳ないことをしちゃった(T_T)

おはようございます。

人をだまして、金を稼ぐ・・・
オレオレ詐欺なんか重大犯罪です、もっと刑罰を
重くすべきです、無期懲役とか。飲酒運転も刑罰が
重くなったら激減したではないですか。

まー、出来れば、そんな事しなくとも、減ってくれれば
良いのですが。
なぜか、ねずみ小僧だったら許せ気もします。

こんにちは☆
詩心のある言葉です。
胸に響きました。
互いを許しあう心、わかっていても中々許せなくて、きっとわたしも取り返しのつないことを、してきたんだろうと思います。

劇団「はちのす」のお知らせがあったから、しむ―様は役者さん?と感じたのですが、それにしてもインパクトがあるポスターだわ☆

前の投稿の夜の秋田の歓楽街も、風情がある写真と文章です(*^_^*)

あとりえ 瑠璃絵 さま

お年寄りからお金をだまし取るって
人としてどうなんだろうと思ってしまいます。

だました人から
お金を取り戻してくれるような
ねずみ小僧がいたらいいのに・・・

natuさんへ

私もそう。。。
許してないな(T_T)
いろいろあってから
人が怖いところがあるんですよね。
そんなこともあって
人づきあいがうまくいかないでいます(^_^;)

いえいえ
役者ではありません。
馴染みのお店で
劇団の方とお話をしたのですが
芝居への情熱に感銘を受けて宣伝を・・・

いろいろと予定が重なり
私はまだ
公演に行けないでいるのですけどね。

しむーさん、ご無沙汰を重ねている、田舎の親父です。
人生、本当に色々あります、それをじっと噛み締めて
逃げずに一人でまともに受け取っています。
酒を飲んでごまかすことはしません。

さて、これからどうしよう? 成るようにしかならない!
成せば成るで、やり直すか、そんな心境は過去30余年
無かったことで、、、 あーあ、何が何でこうなったのか?
どこで、選択を間違えたのか、、、

田舎の親父さんへ

お久しぶりです^^

人生困難にぶつかったり
いろいろありますが
なんとかなるものですね。
って
なんとかなっているから生きているのかな(笑)

今は無理をせず流れに身を任せています。
まだ傷が癒えていない
自分にはそれが楽な生き方かなと思います。

しむーさん、貴方のご意見をありがとう。
貴方は本当に人生の裏表が分かっている人です。
私はまだ、とてもとてもそこまで達していません。
間も無く40年を共に過ごそうとする伴侶が大病で、強く
せがまれるまま、国へ返して来ました。
何と言うことでしょう、余命僅かで相談の余地は無かった。
次の人生でまた会おうね、だがその返事は聞けなかった。
遠い将来には、病の無い環境になるらしい、それがどれ程
遠いことか、魂は長寿だそうだから、私は探しながら待ちます。

田舎の親父さんへ

お寂しいですね。
お気持ちお察しいたします。

生まれ育った国で余生を過ごしたい
という奥様のお気持ちもわかりますし、
その気持ちを尊重して送り出した
田舎の親父さんのお優しい気持ちも
悲しいほどわかります。

私思うのですよね。

もうたとえ会えないとしても
今まで共に過ごした人生、無駄ではなかったはず。

そこには、笑顔があって
たまには、いがみあって

たくさんの思い出があって
お互いを思うこころがあって

こんな私でも
そんな時をくれた人がいたことは
ありがたいなって思います。


しむーさん、ニュースで見ていても木星と金星の接近した写真は
今まで全く見たことがありませんでした。
しむーさんの大変な写真チャンスを見せて頂き、大きな感激を
しみじみと一人で感じています。
またその方面の情報を書けば、木星は超大昔には太陽で光
輝いていたそうです、また土星も太陽だった、と読みました。
しむーさんのこの写真を見ていたら、何と別れてきた伴侶から
電話が入り、あやうく腰を抜かすところでした。
スマホから電話することを必死で覚えたようです。
これで、私の生活もこの先、幾らか立て直せそうです。

田舎の親父 さんへ

そうでしたか。
奥様からお電話が・・・
よかったです。
遠く離れた旦那様を
忘れてはいなかったのですね。
気にかけていらっしゃったのだと思います。

ちょうど七夕の時期に
同じ太陽から生まれた金星と木星が出会うなんて
素敵ですよね(#^.^#)

しむーさん、昨日は伴侶が最後の力で、電話をかけてきた
可能性があるので、留守電に入っていた声を今朝何度もIC
録音機に無心に繰り返し、繰り返し、録音しました。
それはもう私の心のダイアモンドです。

3年前にはこんなことが起きるとは、思ってもいなかった。
何がどう狂ってしまったのか、神は無常とは言いません。
しむーさんの秋田の多くの行事を見ていると、荒れた私の
心がやんわりと癒されます、ありがたいことです。

田舎の親父さんへ

そうですか。
奥様のお声を・・・

私も留守電のカセットテープが大切な宝物です。
でも
まだ聴くことができ
その声を聴くことができるのでしょうか。


どんなに大切な人とでも
人間はいつか、
別れなければなりません。

当たり前のような生活もいつかは
別れが来ますね。

今の私の孤独感をいやしてくれるのは
秋田の街の風景とそれを写すカメラです。
カメラは私の友達なんです。

田舎の親父さんのように
私のブログを読んでいただける人がいることは
とってもありがたく
そして感謝の念に堪えません。

しむーさん、貴方のアジサイの花の写真を見ていて、
我家の満開のアジサイを比べて、何と同じ色合いの
アジサイがあることに気が付きました。

花の色はピンクに薄い青が微妙に混ざったものです。
過去にはそんな色では無かった筈のアジサイです。
花はその根の土の質で色を変えることがあるそうで。

こちらの野鼠は日本のハツカ鼠の大きさで、寒さに
弱いらしくアジサイの根元でお亡くなりになったのが
いるかも知れません、それで”土のPHが変化”したか?

田舎の親父さんへ

そちらにも紫陽花の花がるのですね。
日本原産の紫陽花も今は外国で品種改良されて
いろいろな色や形をした紫陽花を見られるようになりました。

庭に同じ品種の紫陽花を植えても
微妙に色が違ったり
同じ株でさえ色の濃さが違ったりします。
日本の風土で育った分
繊細さがあるのかもしれません。

紫陽花には毒があるので
日本に住む動物は食べないと思います。
アメリカの動物は知りませんが・・・

しむーさん、 え、え? そうですか、アジサイの花に
毒があるそうで、それは知らなかった、幸い何でも
すぐ食べてみる癖はないので、問題ありません。

朝顔の種にも毒があるそうで、また朝鮮朝顔は
花など全てが毒のようで、人間まで毒がある
ようなこの頃ですから、近寄らない方が安全。
我家には日本のそれより小ぶりなピンクと青の
アメリカ朝顔が咲き始めました、可愛いですよ。

私の伴侶も毒を持っていたのではないか?
それはあまりにも言い過ぎです、取り下げます。

田舎の親父さんへ

今の季節
皿を彩るために飾られた紫陽花を
間違って食べて食中毒を起こした等のニュースが
新聞に載っていたりします。
紫陽花をカタツムリは食べないそうですよ。
そうですね。
朝顔にも毒があって・・・
古今東西、
綺麗なものにはトゲや毒があるのでしょうか。
綺麗な分、身を守るためには
必要なのかもしれません。

まあ、完璧な人間はいませんしね。
私も、かなり強い毒・・・
憎しみを抱えています(^_^;)

それが人間なのではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/60500303

この記事へのトラックバック一覧です: 思うこと:

« 夜の川反を歩く | トップページ | 駅前から手形山を歩く »