ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 3000個のミニかまくらが灯る道 | トップページ | 中央高校から自衛隊通りを歩く »

2015年2月 5日 (木)

旭南から寺町の裏道を歩く

今回は以前、

旭川のハクチョウの記事を書きましたけれど

そのあとに

歩いた街歩きの記事になります。


ハクチョウ撮影用に

遠く用のレンズを付けてきましたので

かなり見にくいと思いますがご容赦を・・・

Dsc_0066_2

旭南小学校通りの金物屋さんを右に曲がって

寺町へ歩きます。


今回の記事は、とっても長いです。

よろしければ

左サイドバーあるいは記事下にある

ランキングバナーをクリックしていただけたら

今後の励みになるかも(#^.^#)



Dsc_0068

ポスト手前を左に曲がって

旭南小学校裏側へ




Dsc_0072

秋田県の企業家支援を受けて開業した

大地の恵み母の味「旬」


一等米を使った手作りの寒麹や

それを使用した商品を販売しています。

楽天等でネット販売もしているようですよ。



Dsc_0074

左は、旭南小グランド

右は、市営旭南住宅



Dsc_0085

市営住宅の中を右、右、左に行って

ここは

珈琲とカレーとケーキのお店 キトキト


昭和の時代には、

ごく当たり前にあった

板壁の民家を利用したお店ですが

中も

昔にタイムスリップしたかのようで


今となれば

コーヒーを片手に

本を読みながらまったりと過ごす時間は

贅沢かもしれません。



Dsc_0089

中央交通、川尻割山線下りのバス通りとの交差点


左に行くと

川元、市立病院へ

右に行くと第一ルンビニ園


奥右は、大悲寺です。



Dsc_0091

大悲寺の

苔むしたブッロク塀を右に見て歩きます。





Dsc_0094

母方のお墓がある妙覚寺裏門


レンズの関係で

裏門全景を撮影できませんでした(^_^;)




Dsc_0098

横町からの新道を渡って

左には、ドンキホーテ

この道をまっすぐ歩きましたが

途中、

雪やごみがあって断念



Dsc_0099

仕方なく

妙覚寺駐車場側の道を歩きます。



Dsc_0107

先ほど歩くのをあきらめた道ですが

ここに通じるはずでした。



Dsc_0109

川尻割山線上りのバス通り。

右に行くと大町、川反四丁目橋へ


左は、新国道、東北電力へ

Dsc_0110

私はまっすぐ行って

西勝寺、願行寺裏を歩きます。


ここは

叔母の家が近いこともあって

歩き慣れた道です。



Dsc_0119_2

小路の交差点右は

おせんべいの銀光堂への道



Dsc_0123

私はまっすぐ行って

傳法寺、久城寺裏の道を歩きます。


昔は左に秋田トヨタ、

私が中学生のころは

まる〆鎌田のアパートもありましたねえ。



Dsc_0131

竿燈(山王)大通りに出ました。


ここは

秋田駅地下を通って東西を結ぶ自動車専用道

秋田中央道路出口付近。


これから歩く道が正面に見えます。



Dsc_0133

道路を渡るため

山王十字路までぐるっと遠回り。


まっすぐ行くと二丁目橋

旧産業会館跡地へ


10日ほど前ですが雪が全くありません。




Dsc_0136

旧南鉄砲町、

富福寺の裏を歩きます。




Dsc_0139

柵と雪が行く手をはばみますが

アパートの敷地を通らせてもらいました(^_^;)



Dsc_0141

右に行くと

大町、一丁目橋、秋田中央署へ


Dsc_0143

私はまっすぐ行って

浄願寺、鱗勝院裏の道を歩きます。

ここは

竿燈祭りに行くために

一緒に歩いた思い出の道。



Dsc_0148

昔からの中華料理のお店、

東天閣


ここのチャーハンや餃子は

私にとっては懐かしの味。


正面は鉄砲町の通り

右に行くと通町、千秋公園へ

左は白根病院、新国道へ


ここからまだお寺はありますけれど

裏道がありませんので

今回の街歩きはここで

おしまいに・・・






人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 3000個のミニかまくらが灯る道 | トップページ | 中央高校から自衛隊通りを歩く »

街歩き」カテゴリの記事

コメント

さすが、しむーさんはお詳しいですね。
私は、玄心寺、善長寺、ドンキあたりがぎりぎりで、
道がそんなふうにつながっているのか、と感動を覚えます。
一緒に歩いているような錯覚になる、しむーさんの視点での
写真が大好きです。
そして「風」。高校時代に聴いていました。
この曲も好きだったなぁ……思い出します、あんなことや
こんなこと。
いつもすてきな時間をありがとうございます(^^)

JINAさん、こんばんは(#^.^#)

私もお寺の名前はわからなくて
地図を見ながら記事を書きました。

江戸時代、
千秋公園にあった久保田城防衛のために
寺町が作られましたが
きっと、今回歩いた道は
当時からのものと思います。
お寺に隣接していますから、
開発にも取り残されたのかもしれません。

秋田市に住んではいても
きっと近くに住まわれていたり
働いている方でなければ
歩かない道と思います。

かぐや姫が解散してから
結成された風ですが
気持ちが共有できて
じーんとくる曲が多いですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/58831341

この記事へのトラックバック一覧です: 旭南から寺町の裏道を歩く:

« 3000個のミニかまくらが灯る道 | トップページ | 中央高校から自衛隊通りを歩く »