ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 川反から草市のあった馬口労町まで歩く | トップページ | 男鹿日本海花火へ »

2014年8月14日 (木)

真夏の夜に灯火が輝く

昨日、

久しぶりに

夜の高清水公園を歩きました。


016


無数に輝く灯火。。。


終戦記念日に合わせ

毎年8月13日から15日まで行われる

護国神社の万灯祭に出かけてきました。


001


神社の参道入り口から

燈籠が灯ります。



003


燈籠が

私を神社へと導いてくれます。



022


お盆の夜ですし

訪れる人は

とっても

少ないのですが・・・



024


その方たちから漏れる言葉は決まって


「わぁ~!!きれい!!」

020


でも

クリスマスのイルミネーションと違って

静粛の中

夏の夜に輝く灯火には

ことばを飲み込むだけの

荘厳さがあります。



013


それぞれに信じるものは

違いますけれど


政府の政策に翻弄され

戦争で亡くなられた人々がいたことを

忘れないでほしい。

たくさんの家族が

悲しみのうちにあったことを

忘れないでほしい。



014

忘れないことは

戦争や争いを起こさない

くさびになるでしょうから・・・



006

また

灯火が続く道を歩き

家へと帰ります。

« 川反から草市のあった馬口労町まで歩く | トップページ | 男鹿日本海花火へ »

秋田」カテゴリの記事

コメント

しむーさん今晩わ
先日、終戦の前日に土崎空襲があったという
事を始めて知りました。生前祖父は、補給船に
乗っていた、程度しか話しておらず、曽祖母
も一切話がなかったので、びっくりしました。
世界中で戦火があがり、集団的何とかで何だかな
の今ですが、先の戦争、で亡くなった全ての方々
のご冥福を御祈りします。
文章力なくてすみません。


しむーより  とめさんへ

終戦直前の空襲でしたからね。
一日早くポツダム宣言を受け入れていたら
亡くならなくてもよい命があったのに・・・

お気持ちは理解していますよ^^

おはようございます。
今日は終戦記念日ですね。
そして昨日は主人の祖父の命日です。
土崎空襲で亡くなりました。
私の祖父母も新潟の長岡や宮城で空襲を経験。
母の叔父はシベリアへ行き体を悪くし帰って来たけれど早くに亡くなったと聞きます。
今 自分が命を与えられていること・・・。
強く生きなくてはいけませんね。


しむーより   秋田スギ子さんへ

義理のおじい様が
土崎空襲で亡くなられたのですか!
罪のない女性や子供まで
犠牲になってしまう戦争は
無くなってほしいですね。
でも
人間の悲しい性なのか、
今も
世界中のどこかで戦争が起きて・・・
正義という刃は怖いなと思います。

戦争がもう終わるという時だったので、たまたま土崎に炭を売りに来ていたところ亡くなったそうです。

東洋の国と言うだけで力の弱い人たちを犠牲にして正義を語ることだけは戦勝国の方にはしてほしくないですね。
肌の色の違い、考え方の違い・・・それでもみんなホモサピエンスですものね。


しむーより   秋田スギ子さんへ

そうだったのですか。
私の母は
祖母の実家があった四ツ小屋に疎開していたそうで
山の上から
空襲で真っ赤に燃える土崎の街を
見ていたそうです。

誰が正しくて誰が間違ってるなんて
そのときは、
わからないことが多いですよね。

正義なんて、そんな危ういものです。

14日の午後、古代沼周辺の秋田城跡と護国神社を訪ねました。夜、火が灯されたら幻想的だろうなと思いながら。しむーさんの写真を見て「やっぱり!」と。数件のお寺で墓参もしました。市電跡の記憶を辿ったり(竜神通り?)、秋田競馬場の名残のオーバルを車で体感したり。草間彌生展の感動が大きかったので、思い立って外旭川方面へも。土崎空襲の話は父が私の息子に『新はまなすはみた』を買ってくれて読み聞かせしました。
他者から強いられる正義や愛国心ほど危険なものはありません。両者とも本来自発的なものですから。


しむーより  JINAさんへ

いろいろと巡って
秋田の夏を楽しまれたのですね。

そうそう
八橋のマルダイがある帝石の敷地あたりは
競馬場だったようですね。

へぇ~
草間彌生作の大きなかぼちゃを見たのですか。
そこは私が通っている病院ですよ。

今の日本は大戦前とは違って
思想的に自由ですけれど
子供のころからの教育って大切ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/57078371

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の夜に灯火が輝く:

« 川反から草市のあった馬口労町まで歩く | トップページ | 男鹿日本海花火へ »