ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« そぼ降る雨の中を | トップページ | 川反から草市のあった馬口労町まで歩く »

2014年8月10日 (日)

こころのふるさと

このところの長雨で

歩くことがままなりませんが

夕方の

買い物ついでの画像とともに・・・


Dscn4233


私の生まれは山梨ですけれど

ほとんどの人生を

秋田で過ごしてきましたから

ふるさとは、もちろん秋田です。


山梨の記憶がほとんどありませんしね。



Dscn4238


ずっと

ふるさとの秋田に住んでいても


蝉しぐれの中

とんぼを追いかけ

友達と遊んだ田んぼの水路や

目をこすりながら

朝早く起きて行ったラジオ体操などなど


遠い夏の日の情景は

懐かしいこころのふるさとです。



Dscn4254


今もこころに残るふるさとの情景って

誰にでもありますよね。



思い出すと

切なくて

甘酸っぱい

初恋の思い出だったり


そして


あたたかな

友達の笑顔だったり(#^.^#)


Dscn4248

みんなみんな


こころの片隅に


そんな思い出を抱えて生きてる。。。


Dscn4243


今はどっぷり

おじさんやおばさんだけど


かわいい子供の頃があったんだよね。


Dscn4251


暗くなり始めてから

風雨が少しずつ

強くなってきました。


私も歩くのを切り上げて

早めに帰宅です。

Dscn4257


台風の影響で


今夜予定されていた

雄物川の花火大会は、

明日11日に順延になったようですが


台風一過の月曜日となりますように・・・


ここ一週間、

青空を見ていませんし・・・




お知らせ

2013年9月の記事一覧
http://44982441-shimu.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-3871.html

再アップ完了しました。

今後の励みになりますので

左サイドバーにある

ランキンバナーを押しくださいね。

« そぼ降る雨の中を | トップページ | 川反から草市のあった馬口労町まで歩く »

秋田」カテゴリの記事

コメント

しむーさん今晩わ
中々ずいぶんお久しぶりになりますが、
しむーさんは、秋田のお生まれじゃないのですね!
でも、もう立派な秋田の人デスね(((o(*゚▽゚*)o)))
自分は、幼少期からちょくちょくそちらに行ってましたが
2〜30年経った今でも、その頃の土崎が目に浮かびます。
おもちゃの岩屋さんとかネ(((o(*゚▽゚*)o)))
初めて嫁さんを連れて行った一昨年にオジに、こいつは半分は
秋田で育っていると言われ、嬉しかったデスo(`ω´ )o


しむーより   とめさんへ

産まれてすぐに秋田に来ましたからね。
都合の良いときだけ
山梨生まれと(笑

とめさんにとって秋田は
ふるさと同然のところですね。
帰るふるさとがあるのはうれしいですし・・・

しむーさん。こんにちは。
わたしは、生まれたのもこの場所(病院ではなく自宅で産婆さんにとりあげられました。)なら、いま住んでいるのもこの場所です。学生時代や転勤など10年ほど秋田を離れた時期もありましたが、ずっと秋田人でここまできましたよ。
夏休みのラジオ体操は、わたしにとっても楽しいおもいでです。体操して、ハンコをもらうだけなのになぜこんなに楽しいおもいでになっているのでしょうか?

今日の脱線。
カーペンターズは大好きです。FM秋田の番組の切れ目にトップオブザワールドのイントロが流れると、頭の中のジュークボックスがカーペンターズメドレーを始めます。必要に応じて?ストップをかけています。
動画の上に、Karen's Last recordingと書かれていますね。
ちなみに、カレンはわたしと誕生日がいっしょです。


しむーより   あきたのSHさんへ

御実家で
産婆さんに取り上げられたのですか^^

ふるさとと言っても
毎日が帰郷ですものね(笑

でもこころの中に残る思い出は
こころのふるさとですね。
今の自分があるのは
そんな思い出があってのことですから・・・

FM秋田のジングルに
トップ・オブ・ザ・ワールドが使われてるんですね。

NOWは
彼女の死後発売されたと記憶しています。


しむーさん 今日は
オーストラリアにきて何十年、でも私の心のふるさとは秋田です。黄金色の稲穂のかなたにそびえる大平山,土崎の港から見る男鹿半島の山等など、いつも思い浮かべてます。忘れかけていた思い出も しむーさんのブログで蘇ります。有難うございます。


しむーより   African Violetさんへ

遠いオーストラリアから思う
ふるさと秋田。。。
日本にいれば、
いつでも帰れる秋田ですけれどね。

でも心に残る思い出の秋田は
いつでも帰れますから・・・
このブログが
そのお手伝いができているようで
私もそれだけで
ブログを続けている甲斐があります。

そちらは今が一番寒い時期ですね。
お風邪など召しませんように・・・

こんばんは

生まれは山梨ですか、
母方は山梨の人で墓は山梨甲府にありますよ。

懐かしい思い出というと・・やっぱり小学校の時でしょうか、
あの頃は誰もが純粋で写真を見ると私はじめ、
みんなの笑顔が懐かしいです。
私もそんな頃があったのよね(笑)

カーペンタース、大好きなので嬉しかった~。(o^-^o)

しむーより   とわさんへ

甲府ですかあ。
私は温泉が有名な石和の出身です。

ほんと
子供の頃ってピュアでしたよね。
だから
私は子供が好きなのかな^^

カーペンターズは
英語の教科書に使われたり・・・
人気がありましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/57042508

この記事へのトラックバック一覧です: こころのふるさと:

« そぼ降る雨の中を | トップページ | 川反から草市のあった馬口労町まで歩く »