ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 秋田の夏、竿燈の夏 | トップページ | そぼ降る雨の中を »

2014年8月 6日 (水)

湯沢、絵どうろうまつりへ

昨日は

湯沢の月遅れの七夕行事

絵どうろうまつりに出かけてきましたよ。


このブログを書き始めて

ずいぶんとなりますが

絵どうろうまつりを記事にした記憶がないので

9年ぶりでしょうか。


以前来た時のことを

はっきりと覚えているのですが、

時が経つのは

ほんと、早いものです。

Dscn4142_3


秋田県の南東部に位置する湯沢市は

佐竹南家の城下町で


Dscn4068_2


その昔、

京からお輿入れされたお姫様が

都を想うこころを短冊にしたためたのが

絵どうろうまつりの始まりとか・・・


Dscn4070


約300年の歴史がある

湯沢の七夕まつり。。。


秋田市の竿燈が動の七夕まつりなら

こちらは

静の七夕まつりといったところでしょうか。


Dscn4074


今回は

画像中心にやけに長い記事です(笑


後半には

お綺麗な方も登場しますよ^^


よかったと思われた方は

左サイドバーのランキングを

クリックしてくださいね^^


Dscn4066_2


たくさんの夜店が並ぶ

サンロード商店街は

若い子たちでいっぱいで

歩くのに難儀です(^_^;)



Dscn4148_2



普段なら

ゆっくりと見て歩くのですが

帰りの電車時間もあって

かなりの急ぎ足、アセアセ


Dscn4075_2


柳町本町通りへと抜けて

やっと

人波が途切れるようになって

撮影も本番へ


Dscn4077



Dscn4079_2



Dscn4081



Dscn4082




Dscn4078_2


日本三大盆踊りの一つ

西馬音内盆踊りの絵どうろうもありました。



ここからアニメチックな絵どうろうを・・・

Dscn4084



Dscn4085_2



Dscn4086


美人画が多い中、

こんな絵どうろうもまた

いいですね^^


Dscn4087_2



絵どうろうまつりには

浴衣姿が似合います(#^.^#)


Dscn4093


艶っぽくて

女の色香が漂っていますね。


Dscn4115


道幅ほどもある

大きな絵どうろうが並ぶ

中央通り


Dscn4123


Dscn4126


湯沢市は

世界三大美女のひとり

小野小町の出身地ですけれど・・・


P8050004


まるで

その小野小町が現代に蘇ったような方でした。


P8050010


お綺麗ですよね(#^.^#)



Dscn4098_2


佐竹南家のお姫様の行列。



Dscn4109_2


やはり

お姫様は品がありますね^^


Dscn4133


男鹿から

こちらまで来たのでしょうか。

シルエットだけ(笑


Dscn4146

大町通り

Dscn4145

夜も更けて

そろそろ

大人の時間かな(笑


とても綺麗な美人画でした。


Dscn4147_2


記事の冒頭にも貼りましたが

私が一番綺麗だなと思った

絵どうろうです。


色合いといい

お顔といい

素晴らしいな。。。


Dscn4149


湯沢駅前


湯沢到着から

わずか一時間ちょっとの滞在で

数百もあるという絵どうろうを

全て見て回ることができませんでしたが

とっても綺麗で

素敵な夜になりました。



« 秋田の夏、竿燈の夏 | トップページ | そぼ降る雨の中を »

秋田」カテゴリの記事

コメント

しむーさん、どうも~、ず~とブログは読んで&みなと祭から天徳寺界隈、湯沢の絵どうろう祭り等いっぱい楽しませていただいています!!
今日は立秋・・・・けれど連日の暑さでバテバテですっ。
結構の率で素麺たべていますが昨夜は特性生姜焼き作って
食べました、やはり肉!
しむーさん、お互い水分補給をこまめに~夜は
アルコール補給!!


しむーより   オガノブさんへ

ありがとうございます^^

こちらはこのところ雨模様で
一時期の暑さはどこへやらです。
おかげで食欲があり過ぎ
夏太りしちゃいましたよ(^_^;)

美人画すてきですね^^
そして秋田の方はやはりお綺麗です☆*:;;;;;;:*


しむーより   秋田スギ子さんへ

きれいな絵どうろうとこまち娘を見て
目の保養を差せてもらいました^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/57009223

この記事へのトラックバック一覧です: 湯沢、絵どうろうまつりへ:

« 秋田の夏、竿燈の夏 | トップページ | そぼ降る雨の中を »