ツール

  • 【トレミー】人気ブログランキング
  • QLOOKアクセス解析
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキングに協力していただけるとありがたいです

« 黄昏にマーガレットが咲く | トップページ | 高陽幸町から川尻まで歩く »

2014年6月 1日 (日)

千秋茶会へ

秋田市の6月の風物詩、
千秋茶会に出かけてきました。
Dscn1171
裏千家、表千家をはじめ
様々な流派が
千秋公園を会場に

一堂に会する千秋茶会ですが
Dscn1179
本丸は
女子高生や和服姿の人たちで

いっぱいです。
Dscn1116
それにしても

お茶をたしなむ方々が

ここ秋田には

たくさんいらっしゃるのだなあと・・・
Dscn1102
それぞれの流派によって

お茶のたて方などが違って
Dscn1160
各茶席を回ってみるのも

おもしろいですね。
Dscn1117
私は普段

国産茶葉で作られた

黒烏龍茶のティーバッグを飲んでいますけれど
Dscn1135
野点でいただく

お抹茶や煎茶は

どんなお味なのでしょう。
Dscn1129
私は全く

わびさびの世界に縁がありませんし
Dscn1166

お茶碗を前に

モジモジしてしまいそうなのですけど(笑
Dscn1155
今日から6月、

季節のうつろいは早いですね。
Dscn1144_2
もう季節は

春から初夏へと

変わりつつあるようです。
Dscn1199
毎年毎年

季節は巡りながら

思い出を刻んで

時は過ぎていきます。
Dscn1059
広小路に面した大手門の堀の

スイレンが見ごろでした。


励みになりますので

よかった(^o^)/と思った方は

左サイドバーのランキングを押してくださいね^^

« 黄昏にマーガレットが咲く | トップページ | 高陽幸町から川尻まで歩く »

秋田」カテゴリの記事

コメント

 シムーさん 発見。 
毎日 朝・夜2回 クリック 変だな~
自分の、パソコンオカシイのかな~?
 でも良かった。

ヤマボウシの実、食べれるとは知りませんでした。
我が家に4m以上はある木有りますが、実が
なったら食べてみます。

ご無沙汰しておりました。

こちらへお引っ越しなされたこと、
先日ブログ村にて存じ上げました。
時間を見つけてはまた立ち寄らせていただきます。

角松敏生さん、良いですね。
お声に男性の艶を感じ、デビュー当初からのファンです。
私は夏至うまれなので
この歌にも何となく惹かれます。

着物素敵ですねー憧れ(。・w・。 )
うちには縁がないですが、日本の伝統文化なので着付けやお茶など学びたいものです。

しむーさん、私も秋田時代に縁あった流派のまま、今も茶道との縁があります。夏はNGですが、それ以外は月一くらいで着物も着ています。千秋茶会は本当に大きなお茶会なのですね。さすが城下町、という感じがします。

>ごろごろさん
突然、引っ越しをしてしまい申し訳ありませんでした。
そして
わざわざ、探してお越しくださり
コメントをいただきありがとうございます^^

ヤマボウシの実は
生で食べてもいけますが、
ジャムにするとじゃりじゃり感が無くなっておいしいそうですよ。

>小枝さん
わざわざ訪問ありがとうございます。

角松さんの
「JUNE BRIDE 6月の花嫁」ですけれど
独り身の私には憧れの曲です(笑
って、
そんな時期もありました。。。

>秋田スギ子さん
着物を着た女性の方は
しぐさを見ても
とってもしおらしくて・・・
でも、
だからかな
ちょっと怖いところもあるのですよね(^_^;)

>JINAさん
それぞれの流派ごとに
8つのお茶席があって
順番を待つ人でいっぱいでしたよ。

へぇ~!!
お茶もやられているのですか。
スキーにピアノ、茶道・・・
才色兼備なのですねえ^^

おはようございます
バタバタしていてご無沙汰してしまって申し訳ありません。

お引越しされていてビックリしました。
知らずに申し訳ありませんでした。
また こちらにまで押しかけてしまってごめんなさい。

着物姿はやはりいいですね。
お抹茶も美味しくて好きです。

スイレンも綺麗に咲いていますね。

ここ数日東京もとても暑いです。
6月の始めとは思えない暑さですね~

なかなかご訪問が出来なくなってしまって
申し訳なく思っておりますが、これからも宜しくお願いいたします。

昔、仕事で京都の舞妓さんの師匠にちょっと怒られました・・・今でも忘れられない苦い思い出(^-^;
着物だとたしかに迫力が違うかもしれませんね。

千秋茶会、呼んでくれれば行ったのに(笑
お茶会、いいですね。
前にもコメントで書いたかな、
高校時代に3年間、茶道部に在籍していたこと^^
お菓子を食べたいばかりに。

叔母がお茶の先生ということもあって
気になる茶会です(^^)

お天気も良くて着物が映えますね。

>ふりかえさん
わざわざ探してくださって
ありがとうございます^^

着物姿は女性らしく
また凛として素敵ですね。

こちらも暑い日が続きます。
ふりかけちゃんも
暑さで参ってるかな~~。

>秋田スギ子さん
私はかなりのトラウマがあるので(^_^;)
角隠しというのかな(笑

>とわさん
来援はお時間とお金に余裕があれば
ぜひ・・・
でも
お仕事忙しそうですからね。

茶道部のお話記憶がありますよ^^
叔母様が茶道の先生だった御縁で茶道をなされたんですね。

しむーさん今晩わ
イヤイヤ、やっと見つけました。
普段スマホで見ているので、書き込み等々
訳わからんちんで…σ(^_^;)
PC版にすれば書き込めたのですね!

>とめさん
突然引っ越してしまって
ごめんなさいね。
もう新しい画像をアップできなくなって
古い画像を削除しながら
以前のブログは更新をしていたんですよね。
そんなこともあって
以前から引っ越しは考えていたのですが
あることがきっかけで
私の背中がどんと押されたという感じです。

なにもお知らせすることがなく
引っ越してごめんなさいね。
そして
あらためてご訪問ありがとう^^

コメント欄の位置が分かりづらいかもしれませんね(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2039653/56376624

この記事へのトラックバック一覧です: 千秋茶会へ:

« 黄昏にマーガレットが咲く | トップページ | 高陽幸町から川尻まで歩く »